補償コンサルタント業務

公共事業などを推進していく上で、用地補償問題の解決は、事業を実現する重要な要素であり、関係者の方に事業の理解と協力を得るには、用地補償の適切な評価が必要不可欠です。
補償部門では、用地補償業務の専門管理者を置いているほか、用地補償のスペシャリストを多数擁し、現場調査から、分析、土地評価、補償プラン、補償説明、契約までの一連の業務を総合的にサポートします。

主な受注・施工実績

①J-POWER送電設備の保守用地業務、建替工事に伴う用地取得業務 他実績多数

②平成20年度 佐久間道路浦川地区用地調査
(国土交通省 中部地方整備局 浜松河川国道事務所)
H20年11月25日~H21年1月30日